会社情報

創立 1972年4月25日
RI加盟認証 1972年5月4日
認証状伝達式 1972年10月17日
スポンサークラブ 堺ロータリークラブ
区域 堺市
事務所 〒591-8025 堺市北区長曽根町130-23 堺商工会議所4階
TEL:072-258-1021 FAX:072-258-9189
Eメール s.eastrc@peach.ocn.ne.jp
例会日  毎週火曜日 12:30〜13:30
例会場 堺商工会議所2階 TEL:072-258-5581
ビジターフィ 3,000円

堺東ロータリー系譜

1972年4月25日 堺ロータリークラブをスポンサーとして仮クラブ発足
例会場 三和銀行中もず支店2階会議室
事務所 堺市中百舌鳥町3丁331 日本ピローブロック製造kk内
1972年5月4日 RIより認証され、RI第366地区所属ロータリークラブとなる
1972年10月17日 大阪ホテルプラザにて認証状伝達式を開催
1973年5月22日 例会場を堺市金岡町中モズワコーレーンズ3階会議場に変更
1975年10月 例会場を成協信用組合堺支店に変更
事務所は北山会計事務所内
1976年7月〜8月 新丸快雄会員、バークレー交換学生派遣団長として渡米
1976年11月 例会場を北山会計事務所に変更
1977年4月28日 堺商工会議所にて創立5周年記念式典を開催
1977年7月1日 第266地区と変更
1977年12月10日 IGFホストクラブ担当
1982年4月24日 大阪ホテルプラザで創立10周年記念式典を開催
1982年7月1日 第264地区と変更
1982年12月1日 事務所を竜神ハイツに変更
1982年12月7日 例会場をビジネスホテルサンプラザに変更
1983年3月1日 事務所をビジネスホテルサンプラザに変更
1984年11月7日 当クラブがスポンサーとなり、堺おおいずみロータリークラブ創立(ガバナー特別代代表:中村信逸会員)
1985年5月5日 大韓民国 松炭ロータリークラブと姉妹クラブ締結調印
1985年7月27日
1985年8月14日
堺8RC合同バークレー交換学生受け入れホスト担当
1986年7月17日
1986年8月15日
堺8RC合同バークレー交換学生派遣担当クラブとなる(団長:新丸快雄会員)
IGF第8組ホストクラブ担当
1987年4月25日 ホテルリバティプラザにて創立15周年記念式典を開催
姉妹クラブ松炭RCから5名の会員が参加
1988年5月5日 じばしん南大阪会館にて松炭RCと姉妹クラブ3年延長の調印
1991年3月1日 例会場、事務所を堺商工会議所に変更
1991年5月5日 松炭RCにて2度めの姉妹クラブ締結3年延長の調印
1991年7月1日 第2640地区と変更
1991年8月24日
1991年8月31日
松炭RCより交換学生受け入れ(崔圭東団長・4女子大生)
1992年4月25日 東京第一ホテル堺にて創立20周年記念式典を開催
松炭RCから22名の会員・家族が参加
1992年5月31日 当クラブがスポンサーとなり堺女子高等学校インターアクトクラブを創立
シャトー南海にて認証状伝達式を開催
1992年8月18日
1992年8月31日
松炭RCへ交換学生を派遣(杉本団長他、会員5名、学生4名、オブザーバー1名)
1993年8月5日
1993年8月11日
松炭RCから交換学生受け入れ(金団長他、会員5名、学生10名)
1993年9月10日 松炭RC創立25周年記念式典に参加(会員15名、奥様2名)
同日、姉妹クラブ締結延長3年毎から5年毎の更新とし、調印
1994年1月13日 堺13RC新春合同例会ホストクラブ担当
1994年11月27日 吉田会長他4名が松炭RCを表敬訪問
1995年7月27日
1995年8月2日
松炭RCからの交換学生を受け入れ(洪団長他、中学生5名)
1997年4月20日 帝国ホテル大阪にて創立25周年記念式典を開催
松炭RCから13名の会員、家族が参加
1997年11月1日 堺市民会館にて第8組IMホストクラブ担当
1998年9月30日 松炭RC創立30周年記念式典に参加。姉妹クラブ締結5年延長の調印
2002年4月20日 堺市民会館にて30周年記念事業「大阪府立淀川工業高等学校吹奏楽部演奏会」開催。
1600名以上入場
2002年4月21日 リーガロイヤルホテル堺にて創立30周年記念式典を開催
2007年4月22日 岸和田グランドホールにて創立35周年記念例会を開催
2008年1月10日 堺13RC新春合同例会ホストクラブ担当
2010年5月15日 第2730地区 霧島RCと友好クラブ締結調印
2010年9月25日 第2640地区第8組インターシティミーティングホストクラブ担当
2011年3月11日 東日本大地震により大津波発生。原子力発電所破壊。
同年6月30日/ウクライナ・リヴィラ・ラターシャRCから送られてきた1000ドルを含め、東日本大震災義援金を堺市へ委託。(合計1,149,690円)
2011年12月21日 岩手県宮古東RC企画の「津波到達地点石碑」15基中8基(252万円)を寄贈
2012年4月21日 リーガロイヤルホテル堺にて創立40周年記念式典を開催。霧島RCから会員12名、奥様5名のご参加。宮古東RCから会員3名、奥様1名のご参加。
2012年6月9日 霧島RC創立30周年記念式典に当クラブ会員16名、奥様2名、ゲスト1名が参加
2012年6月23日 宮古東RC主催「津波到達地石碑除幕式」に当クラブから会員7名、奥様1名が参加。
2013年6月5日〜11日 中野会長がリヴィラ・ラターシャRC設立10周年記念式典に出席

運営方針

ロータリーを実践しみんなに豊かな人生を

<2014〜2015年度小寺会長 クラブ運営方針>

2014~15年度 ゲイリー C.K.ホアン国際ロータリー会長は、“ロータリーの奉仕を人びとと分かちあい、クラブをより強力なものとし、地域社会でロータリーの存在感を高めることで、「ロータリーに輝きを」もたらしていただけるようお願いいたします。”と述べておられます。

そして、堺東RCにおきましては、私たちのクラブにも最盛期の輝きを取り戻したいとの願いを込めまして、「ほんまもん、堺東ロータリー」をスローガンに致したいと思います。

「ほんまもん、堺東ロータリー」とは、あえて特別な記念行事を行うのではなく、本来のロータリアンを目指そうとするものです。

まず、ロータリアンの基本である服装、バッジの着用、時間・連絡の厳守等のルールをきちんと守る。

クラブの運営については、正しく決まり事を進めていく。

地区に対しては、真正面から正々堂々と意見を言う。そのために、私の年度に3名の会員を地区役員に推薦いたしました。改めまして、クラブ推薦の地区役員の会員にご協力をお願い致します。

最後に、堺東RCは、内外どこからもお手本になるようなクラブを目指したいと考えます。私の年度だけでは目標に達成することは不可能だと思いますが、どこかの年度でスタートしなければいけない事だと痛感致しました。
私の年度は「ほんまもん、堺東ロータリー」の礎になるよう頑張ってまいります。
会員の皆様には宜しくご尽力賜りますようお願い致します。

2014/12/22
30周年記念事業【府立淀川工業高校コンサート】

当クラブは、本年創立30周年を迎えました。これを記念して、同じく創立10年目の堺女子高等学校インターアクトクラブ(IAC)と共催にて、4月20日、全国大会でたびたび金賞を受賞するほどの名門、大阪府立淀川工業高等学校吹奏楽部(指揮 丸谷明夫先生)による、力量感あふれ、躍動する演奏会を、堺市民会館において開催しました。

kinen-yodogawa

若さあふれるブラスバンドコンサート
創立30週年を記念して

当日は生徒、一般市民1,600人余の聴衆が集まり、大盛況。
また、開催にあたっては堺市教育委員会、大阪府吹奏楽連盟から後援をいただきました。
コンサートは、オープニングに続いて、日本レコード大賞、青春の70年代、カーペンターズ・フォーエバーと続き、途中には丸谷先生の軽妙なトークとともに、楽器の紹介もありました。
休憩を挟んで、ハロー・コンダクターとして飛び入りの指揮者による演奏もあり、当クラブの戸松会長(当時)が「青い山脈」を指揮し、全員の手拍子により、大いに盛り上がりました。
第2部では、歌劇「アイーダ」第2幕凱旋行進曲、ザ・ヒットパレードと続き、超満員の聴衆と舞台が一体となりましたが、丸谷先生のご指導の下、それぞれのポジションに真剣に取り組んでいる高校生の姿は、多くの聴衆に新鮮な感動を与えました。

 なお、前述の堺女子高等学校IACはわがクラブの提唱で、現在は会員16人で活動中。毎年、街頭での献血運動、地域の特別養護老人ホーム「陵東館」への友愛訪問など、積極的に活動を行っております。そして、この度のコンサートでは受付、会場整理など大いに活躍をしてくれました。
このコンサートは、形にこそ残らなかった事業ですが、一般市民、青少年の心に残る内容であったものと確信しております。